みんなで育てる!

一人ひとりが大切にされる

ぬくもりのある保育園

 当NPO法人「磐田まちづくりネットワーク」は磐田市民の皆様とともに設立以来、協働のまちづくりを目指し、多方面に関わりをもち今日まで活動してまいりました。

 この度、今までの活動展開の中で、子育て事業を拡大し、子育てをとおして法人としての役割をより発展的に行うことになりました。

 具体的には、「子ども子育て支援新制度」に基づいた地域型保育事業の小規模保育園を開設し、子育てを中心に磐田のまちづくりを目指していくことです。

 当法人は、保育の専門集団として子どもの成長発達に合わせて保育、教育し、併せて子育ての、喜び、楽しみ、悩み、苦しみなどは市民の皆様と共有しながら豊かなまちづくりを目指していきたいと考えています。

 また皆で磐田の子どもたちを大切に育てることが、明日の豊かな磐田のまちづくりにも繋がっていくのではないかと考えるからです。

 

 大切にされて育った子どもたちは、やがて“磐田市民”として大きな力となってより豊かな磐田を創っていくでしょう。

 

 そのような思いをもってこの度、定員19名(0歳児~2歳児)の小規模保育園「のっぽ保育園」を開設することになりました。

 令和3年4月開園を目指して、これから急ピッチで準備を進めてまいります。

 準備の状況をここで、皆様にお知らせいたしますので、ご覧ください。

 

NPO法人 磐田まちづくりネットワーク

園長(理事) 内藤かず子  

NPO法人として


  • 様々な困り事に寄り添いともに解決していきます
  • 小規模の特性を活かしながら、個々にきめ細かい対応をします
  • 多くの人達と関わりをもつ機会を積極的に作り、豊かな感性を育てます